葉酸サプリ

妊活に必須な葉酸はサプリ


若い女性の健康の悩みでよくあげられるのが貧血です。

元々女性は月経があり貧血になりやすい条件が揃っていますが、さらにダイエットやストレスが重なるとより高い確率で症状が現れてしまうのです。

では、これを防ぐにはどうすれば良いのでしょうか。

貧血は、血中に鉄が足りなくなると起こります。

そのため、鉄分が多く含まれた食事を取り、無理なダイエットは控えることが肝心です。

ただし、これから妊娠を望んでいる方は、これだけでは足らないのです。

妊娠中はお母さんの血液が赤ちゃんにも回るため、さらに鉄分が必要になります。

しかも、赤ちゃんには鉄だけでなく葉酸という成分が必須なのです。

葉酸は水溶性ビタミンの一種で、赤血球の合成を行い造血を働きかける成分です。

また、細胞の新生を促す働きがあることから、葉酸は特に初期の胎児には無くてはならない成分として知られ、平常時の約2倍の量が必要とされています。

これだけの量を取るには食事だけではかなり困難なため、サプリで積極的に補うことが勧められています。

なお、胎児の初期から必要とされていることもあって、妊娠してからだけでなく妊娠を考え始めたらすぐに葉酸を取ることが求められています。

関連サイト

運営者
妊娠する可能性がある方や妊娠中の方は、葉酸を健康食品で、食事とは別に一日400μg摂るように推奨しています。